【セミナーレポート】暮らしから始める健康セミナーin川口

3月26日(日)川口市総合文化センターLILIA(リリア)にて、
「暮らしから始める健康セミナーin川口」を開催致しました。

チラシをクリックでPDFファイルが開きます。(611KB)▽
20170326kawaguchi

医学分野のセミナーでは、一級建築士・省エネ建築診断士の清水雅彦氏が講師となり、建築分野のセミナーでは、株式会社ラクラス 代表取締役の羽鳥禎人氏が講師となり、セミナーを行いました。

kenkou
△医学セミナー「医者や薬に頼らず、健康に長生きする秘訣!」

kenchiku
△建築セミナー「住宅の断熱不足が健康に与える影響と対策」

医学セミナーでは、風邪は治療より予防が大切であり、風邪をひかないためには、自然治癒力や免疫力を上げるべきである等のお話をしてくださいました。また、体の冷えが健康にとても悪い影響を与えるため、何よりも体を温めることで免疫が上がることや、湯たんぽ療法や入浴の仕方など、体を温めるための工夫を教えてくださいました。

建築セミナーでは、交通事故の死亡者数が減っている一方、家庭内の不慮の事故での死亡者数が増え続けており、交通事故死者数の約4倍以上の方が住宅内の温度差が原因により亡くなっているといったお話がありました。交通事故に対してはシートベルトの義務化や安全装置の改善がされているにも関わらず、住宅は未だに改善が進んでいない状況です。また、本当の健康省エネ住宅とは何か業者の選び方などを分かりやすくご説明くださいました。

当日ご参加いただいたお客様からのセミナーのご感想を一部ご紹介いたします。
kansou1
kansou2

このように、健康で快適な住宅があるということを伝え続けることは、住む方々の幸せにも繋がるのだということを再認識いたしました。
今後もこのようなセミナーを随時開催してまいりますので、ぜひ一度足を運んでいただければと思います。

当日ご来場いただいた皆様におかれましては、誠にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミナー内でご紹介いたしました、健康省エネ住宅につきましてのお問合せは、さいたま健康・省エネ住宅推進協議会 事務局、およびお近くの推進協議会 会員までお気軽にお問い合わせくださいませ。